VS久留米工業大学W

こんにちは!
3年マネージャーの遠藤です!

本日は久留米工業大学とダブルで
試合をさせていただきました。

« 1試合目»
(久)001 100 000| 2
(北)000 000 06×| 6

相手の安打やミスが重なり2点を先制されてしまいます。
北九大の攻撃は安打は出るものの、得点には繋がらず無得点のまま8回に入ります。2点を先制され負けられない北九大は、相手チームのエラーなどもありましたが、全員がやるべき役目を果たし、この回で6点を返します。
その後9回の表の守備も気を抜くことなく、6-2で勝利しました。


2試合目》

【北】400  115  211  |  15

【久】302  001  202|  10


初回、北九大の攻撃。

2番田中渉(新2年・必由館)が左前安打で出塁。続く打者の内野安打と死球で1死満塁。

ここで指名打者北里(新3年・東筑)が左中越安打を放ち、この回4点を先制します。


しかし3回までに5点を許し、逆転されてしまいます。


それでも、その後、北九打線に火がつき、15-10で勝利を収めました。


リーグ戦まで残された時間は少なくなってきました。気を引き締めて練習からミスをなくし、緊張感を持って取り組んでいきたいと思います。

今後とも応援のほどよろしくお願いします!