vs.長崎国際大学

こんにちは
新3年マネージャーの田中です。

3/29に、長崎国際大学とオープン戦を行いました。結果等、以下の通りです。

第1試合
長 | 000 040 000 | 4
北 | 000 000 24x | 6

5回の表、連続安打に2つのミスが絡み一挙4点を先制されます。なんとか追い上げたい北九大は7回ウラ、一死一塁の場面で井本(新4年・育徳館)の内野ゴロが相手のエラーを誘い、一死一、三塁とチャンスを拡げます。ここで迎える島原(新2年・海星)の適時打、続く稲毛(新4年・北筑)の犠飛で2点をもぎ取ります。勢いに乗った北九大は、8回ウラも先頭の田中渉(新2年・必由館)の安打を皮切りに一挙4点を取り逆転、そのまま勝利となりました。


第2試合
北 | 240 010 000 | 7
長 | 000 000 45x | 9

1回の表、3番の元岡(新2年・東海大福岡)の適時二塁打、5番の堀(新2年・小倉)の適時打で幸先よく2点を先制します。2回の表、二死満塁のチャンスで再び3番の元岡。投じられた3球目を右翼スタンドに運び、満塁本塁打とします。5回にも吉田(新4年・嘉穂東)の適時二塁打で1点を加え、一時は7点差をつけます。しかし7回ウラ、3点差に追い上げられると、8回ウラに満塁本塁打を打たれ一気に逆転され、そのまま敗戦となりました。