vs九州大②

こんばんは。
1年生マネージャーの中村です。

今日は光陵グリーンスタジアムにてリーグ戦第2週2日目の日程、北九大対九州大の試合が行われました。


  北   012 010 000 | 4
  九   000 000 000 | 0


(九)●森田、松下-乘松
(北)○木谷、橋本伊-本島

初回、北九大の攻撃は三者凡退に終わってしまいますが、続く2回、4番渡辺大稀(3年・小倉東)が四球で出塁します。5番戸高(4年・宮崎西)が犠打を決め、戸高の初球で盗塁を決めていた渡辺は3塁へ。6番下川(4年・武岡台)の内野ゴロの間にランナー生還。1点を先制します。

3回にもチャンスが訪れます。先頭打者稲毛(3年・北筑)が右前安打を打つと、次の打者作本(4年・熊本西)も四球で出塁。2死1.2塁となり5番戸高が左中間越えの二塁打を放ち、ランナー2人帰ってきて2点追加。さらに5回に1点を入れ、4点とします。


先発木谷(4年・戸畑)は6回まで5安打無失点、2番手橋本伊吹(2年・必由館)も2安打無失点に抑え、4-0で今季初勝利を勝ち取ることができました。

明日は4月29日土曜日の北九大と九大の再試合が春日球場で行われます。試合開始予定時間は11時からです。

今日のいい雰囲気のまま明日も精一杯戦っていきます。応援よろしくお願いします。